包装作業とは?

包装作業で、どんな依頼があるの?


  • お中元、お歳暮の包装をお願いしたい。
  • 企業のイベント景品の包装をお願いしたい。
  • 選べるカタログギフトなどの包装をしてほしい。
  • 企業の表彰記念などの商品の包装をしてほしい。
  • 粗品や記念品、開店記念などに使う商品の包装と熨斗がけをやってほしい。

 


【お中元、お歳暮の包装をお願いしたい】

〇 企業様向けのお中元、お歳暮の包装、熨斗掛けを行いました。包装する商品は、食品、ギフト品が主です。また、数箇所への発送や、送付先によって熨斗紙の内容も変える対応などもあわせて行いました。

〇 お歳暮、お中元のカタログギフトの個別発送を行いました。

個別の注文書が弊社に届いたのちにデータ化をして発送です。包装作業も、注文形式により、簡易包装、デパート包装、のし掛け包装(内熨斗、外熨斗)、ひもがけ、など対応可能です。

主な依頼主様の業種は、百貨店外商様、問屋様、カタログギフト商社様など。意外なところで、配送業者のヤマト運輸さんや佐川急便さんからもご紹介という形で依頼があります。

 

【企業様のイベント景品の包装をお願いしたい。】

〇 企業様においての創立記念品や様々な行事向けの粗品や記念品などの包装を行います。

主に、包装作業(デパート包装)、熨斗掛け、熨斗紙作成になります。商品によっては、商品自体に名入れ(創立記念などの)をされているものもあり、名入れの内容が違うケース(例えば、氏名の名入れ)の場合は、商品の中身の名入れを確認しながら、包装作業を行います。包装後に、中身の名入れ内容が分かるように、付箋貼りまで行うこともあります。

 

〇 企業様の組合員様の運動会などの行事の包装作業も行いました。

かなり大きな運動会で、参加者は数千人とか。大型トラック1台が満車になるほどのギフト商品が弊社に入荷します。商品アイテムは、約30アイテムほどで、個数にして5000個ぐらいです。

運動会で実施される競毎に包装作業後に梱包します。また、競技に1等、2等、3等、参加賞などがあるので、対象となる商品に包装後、等賞がわかる熨斗紙や等賞カードを個々に貼ります。

 

【選べるカタログギフトなどの包装をしてほしい】

〇 ギフト商品のお返しなどで、一時流行になった”選べるカタログギフト”のカタログの包装作業、熨斗掛け作業を行います。

この場合のほとんどの依頼が、「返信はがきのセットと包装後に何が入っているかを個々に明記して欲しい」が一般的です。選べるカタログギフトも金額によりコースがあります。また、中身の返信はがきはナンバリングされており、包装後に収めたあとに、ご依頼者様が誰が返信はがきを出していないかを把握したいために、個別の発送となると、誰に何番(はがき番号)を送ったかをデータ管理します。

 

【企業の表彰記念などの商品の包装をしてほしい。】

〇企業様において、社内の永年勤続表彰やセールスマンの業績表彰などの、表彰カタログのギフト商品の包装も行います。このようなご依頼は、百貨店外商様からの依頼が多く、対応する内容は、データ管理、サプライヤー様への商品発注、キャンペーン事務局、包装作業、保証書捺印、熨斗掛けなどです。

 

【粗品や記念品、開店記念などに使う商品の包装と熨斗がけをやってほしい。】

〇イベントや行事などで使われる記念品などのギフト商品。香典返しや出産祝いなどの返礼品のギフト商品の包装作業を行います。

香典返しのギフト品の包装については、香典帳のデータ化、包装作業、熨斗紙作成、熨斗掛け、挨拶状セット、個別宅配など幅広く対応しました。

ご依頼される業種は、百貨店外商様やギフト商社様が主になります。

 

                            → ”包装作業の実績”は、こちら

                            

                                     ”流通加工とは”に戻る